家族信託の利用

ご相談者様の状況

お子さんがいないお宅で、かつ、ご兄弟にも相続権のある方たちでした。
ご主人がお亡くなり、その後、奥様がなくなってしまった場合、
その財産は奥様方の妹さんに相続されていくことに不安を感じてのご相談でした。
ご主人の希望は、ご主人のご兄弟のお子さん、つまり、甥に自分の財産を
相続してもらいたいというお考え。ただ、一旦は、奥さんにすべて相続させ、
奥様の死後、甥に移転をさせたいとのことでした。

 

当事務所の対応

家族信託の利用をお勧めしました。
詳しい説明は長くなるので省きますが、この方法を上手につかえば、
ご主人の意思を反映させた、財産移転が可能となります。
勿論、遺言や養子縁組による方法もないわけではありませんが、
ご自身の死後、何が起きるかわかりません。

 

結果

これらの説明により、かなり、スッキリとされたご様子。
提携先の弁護士を交え、信託契約書の作成をしていくこととなりました。

 

当事務所に関する詳しい内容は以下をご覧下さい。

zyosei2

サービス料金

 

事務所のご紹介

 

スタッフのご紹介

アクセス

 

お客様の声

 

HOME