0120-352-678

つながらない場合は 026-223-1888

受付時間:平日8:30~18:00

  • ホーム
  • 事務所紹介
  • スタッフ紹介
  • 無料相談
  • 料金表
  • 解決事例
  • お客様の声
  • 選ばれる理由
  • アクセス

相続登記~土地建物の名義変更・整理~

【相談内容】

以前も弊社でお手続きを承った方からのご相談でした。
ご親族が亡くなられまずは相談を、とご連絡いただきました。
期限のある相続税の申告は不要でしたので、不動産の名義変更のご依頼をいただきました。

【当社の対応】

書類を揃え、提携している司法書士が手続きを進めていく中で、今回の名義変更は一筋縄ではいかない状況である事が判明しました。
・被相続人の所有している不動産が一覧でわかる「名寄帳」に記載の無い建物登記が残っている(存在しない建物を登記簿から消すには滅失登記が必要です)
・過去に増築した場所が登記されていない(未登記家屋を登記する場合は表題登記が必要です)
・被相続人のお父様(既にお亡くなり)の名義のままになっている建物もある

つまり、あるべきものが無く、無いものがあるという状態になっており、さらに先代名義の不動産があることがわかりました。

通常の不動産名義変更であれば、司法書士のみで手続きが終わりますが、滅失登記や表題登記となると土地家屋調査士の力が必要となります。

当初のお見積よりも金額は上がってしまいましたが、このままにしておくと今回相続される方のお子さんや孫の代で苦労する事になりそうでしたので、今回の相続でキレイにしておきたいと仰っていただき、手続きを進める事となりました。

このような場合でもご自身でやられる方もいらっしゃいますが、手続きは非常に複雑です。
各方面と提携している弊社にご相談いただければ、複雑な手続きも窓口は1本で済みますので是非ご相談ください。

遺産(不動産)の確認方法

この土地は誰のもの?~先代名義の不動産~

全部やってもらえますか?

お客様の声
お客様の声 匿名希望 様
ご担当いただいた滝澤様には大変お世話になりありがとうございました。 親切 丁寧 迅速に対応していただけるのでお薦めです。 ビルの6階に事務所があるので見晴らしがいい。
お客様の声 匿名希望 様
恐らく一生に一回あるかないかの事で、比較することは出来ませんが、とても一人で出来ることではなく、お願いしてよかったと思います。ご担当いただいた小林様のアットホームな対応に負うところが大きかったと思いま…
お客様の声 匿名希望 様
必要な書類、書類の使う目的、手続の流れなどなぜ必要か、なぜその選択をするのかの説明が分かりやすく安心してお任せできました。 お願いして良かったです。
お客様の声 匿名希望 様
電話の受付応待、細かい説明がすばらしい。わかりやすい。納得できる。安心できる。 もっと宣伝して下さい。相続税の事を知らない人が多すぎる。
その他のお客様の声はこちら

よくご覧いただくコンテンツ一覧

  • ホーム
  • 選ばれる理由
  • 事務所紹介
  • スタッフ紹介
  • 料金表
  • アクセス
  • 無料相談
  • 問い合わせ
PAGETOP