0120-352-678

つながらない場合は 026-223-1888

受付時間:平日8:30~18:00

  • ホーム
  • 事務所紹介
  • スタッフ紹介
  • 無料相談
  • 料金表
  • 解決事例
  • お客様の声
  • 選ばれる理由
  • アクセス

法定相続情報

<ご相談者様の状況>

現役世代のご主人を亡くされ、奥様が相談にみえました。
現役世代ということもあり、現預金や不動産のほか、生命保険金やお勤め先の会社からの退職金など、財産が多岐に渡っており、どうなってしまうのかとても不安なご様子でした。
また、転勤族だったこともあり金融機関もその当時お住まいだった地域毎にお持ちで、名義変更の手続きにご苦労されておりました。

<当センターの対応>

多岐に渡る財産を整理集計した結果、相続税の申告が必要でしたのでご依頼を受けました。
あわせて相続手続の代行をご提案させていただきましたが、出来る事はご自身で進めたいとお考えでしたので、名義変更は奥様ご自身で進めることになりました。

名義変更を進める中でこのようなお話をされておりました。
「金融機関へ提出した戸籍謄本が、写しをとる際にバラバラにされてしまい新たに取得し直した」
※予めホチキス留めされた戸籍謄本等は、外されてしまうと正式なものとしては使用できなくなる場合がございます。
これでは折角返却をされてもその他の窓口で使用することができず、取得数ばかり増えてしまいます。

そこで、法定相続情報制度のご案内をし、ご依頼いただきました。

法定相続情報制度とは法務局にて予め相続人に関する情報を確認し、一覧図にまとめた上で
証明書類として発行をしてくれる制度です。

相続手続きでは各窓口にて必ず亡くなられた方の出生から亡くなるまでの戸籍謄本や、相続人の戸籍謄本の提出を求められます。
最初にこれらの戸籍関係を法務局に提出することにより法定相続情報一覧図を作成すると、一連の情報をまとめる事ができ、戸籍の束を持ち金融機関を回らずに済みます。

<結果>

弊社にて法定相続情報を作成し証明書をお客様へお渡し致しました。
証券会社の手続きもスムーズに出来たと、大変喜んでいただきました。

名義変更を簡単に~法定相続情報証明制度~

法定相続情報の使い方~名義変更手続きの必要書類~

お客様の声
お客様の声 匿名希望様
わたくしが県外在住のため、主にお電話とEメールを通じてご対応をいただきました。 時間がタイトのなか、不明・不安な点には細かく説明をいただきましたし、終了までのスケジュールが明確だったので、安心して進…
お客様の声 匿名希望様
初回無料相談のサービスがあったので、案ずることなくはじめられました。 自分で計算できるのかなと最初は迷っておりましたが、プロにまかせて安心でした。 結局はお得だったと思います。
お客様の声 M・N様
他の会計事務所も行ってみましたが、長野まごころ相続センターさんは手続きもスムーズで料金も良心的です。親身になって相談にのってくださって、本当にこちらにして良かったです!!お勧めです!!
お客様の声 匿名希望様
当初税理士さんだったら誰でもOKかなと思っていましたが、それぞれお得意分野があるようで 相続においては信頼できる所に依頼することが望ましいと思います。 今回まごころさんを紹介してもらい正解でした。
その他のお客様の声はこちら

よくご覧いただくコンテンツ一覧

  • ホーム
  • 選ばれる理由
  • 事務所紹介
  • スタッフ紹介
  • 料金表
  • アクセス
  • 無料相談
  • 問い合わせ
PAGETOP