0120-352-678

つながらない場合は 026-223-1888

受付時間:平日8:30~18:00

  • ホーム
  • 事務所紹介
  • スタッフ紹介
  • 無料相談
  • 料金表
  • 解決事例
  • お客様の声
  • 選ばれる理由
  • アクセス

コラム

  • 令和4年新年のご挨拶

    新年皆様いかがお過ごしでしょうか。 当センターは1月4日(火)より営業を開始しております。 さて、昨年中も世の中はコロナウイルスの話題で持ち切りでした。 こんなに長く続くと思わなかった・・というのが正直なところでございま…続きを読む

  • 年末年始のお知らせ

    年末年始のお知らせ 誠に勝手ながら、下記の期間を年末年始の休業とさせていただきます。 年末年始 休業期間:2021年12月29日(水)から2022年1月3日(月)まで   お客様につきましてはご迷惑をおかけいた…続きを読む

  • お金の話していますか?

    突然ですが、お金の話していますか? 相続・贈与、介護、老後の資金、遺言書……親にどうお金の話を切り出すか 相続相談を受けていると、子どもには迷惑をかけたくないと考える親御さんや、逆に親の世話をしなければと心配している子ど…続きを読む

  • 故人の確定申告(準確定申告)

    死亡した方の確定申告『準確定申告』とは? 準確定申告とは、亡くなった人の生前の所得税についての確定申告です。亡くなった人の代わりに、相続人全員が共同で確定申告を行います。 確定申告と同様に、申告期限と納付期限があり、申告…続きを読む

  • 相続税の申告期限が迫っている方

    相続税の申告期限(相続開始から10か月以内)までに申告及び納税が必須 相続財産が基礎控除を超えている方(相続税を支払う義務がある方)は、相続開始から10ヵ月以内に相続税申告をしなければ、ペナルティ(加算税等の罰則)がかか…続きを読む

  • 【相続税申告】4つの税理士を使うべき理由と選び方のコツ

    相続税の申告が必要!あなたならどうしますか? 「自分で申告する」「税理士にお願いする」この二択で悩むところではないでしょうか? 結論から申しますと、税理士にお願いする方が良いと思います。 さて、どの税理士にお願いしますか…続きを読む

  • “内縁の妻(夫)”と“相続”の関係

    1. 内縁の妻(夫)の相続分  パートナーとの間で婚姻の意思に基づき婚姻届けを提出すると、法律上婚姻関係が成立し夫婦となります。 これに対して、婚姻届けを提出せずにいる状態で事実上、夫婦のような状況にある女性は「内縁の妻…続きを読む

  • 相続税のお尋ねが税務署から届いた場合の対応方法

    税務署から「相続税のお知らせ」が来た。何が何だか・・・どうすれば良いの? 慌てないための対策とは ご家族が亡くなって半年ほど経過した頃、税務署から相続税のお知らせ(お尋ね)が送付されてくることがあります。        …続きを読む

  • 平日・日中お忙しい方

    「平日の日中は仕事をしており、時間を取ることが難しい」 「できるだけ訪問回数を減らしたい」 「電話やメールでの連絡ではダメなの?」 このようなご要望にお応えできるよう、当センターでは以下のような対応をさせて頂いております…続きを読む

  • 相続登記の義務化がスタート予定!~今のうちに登記を~

    所有者不明土地問題とは 不動産登記簿だけでは所有者が分からない土地や、所有者が分かってもその所有者と連絡が取れない土地のことを「所有者不明土地」と言います。 相続登記がされないことや、住所変更登記がされないことが主な原因…続きを読む

お客様の声
お客様の声 匿名希望 様
インターネットで調べました。 場所がわかりやすく、利用者の方のコメントも良かったので選びました。
お客様の声 N・N 様
非常に大変でした。 皆様のおかげで分かりやすく、準備を進めることができました。
お客様の声 S・K 様
父が亡くなってあたふたしていましたが、いろいろな面でアドバイスを頂き、スムーズに相続が出来ました。 会社勤めで忙しいと思いますが、はやめはやめの手続きを行ったほうが、後々楽です。おまかせして良かった…
お客様の声 S・M 様
いろいろと不安な面もあるなか、適確にアドバイスしてもらえることができ、対応もスピーディーであった。また機会があればお願いしたいと考えています。
その他のお客様の声はこちら

よくご覧いただくコンテンツ一覧

  • ホーム
  • 選ばれる理由
  • 事務所紹介
  • スタッフ紹介
  • 料金表
  • アクセス
  • 無料相談
  • 問い合わせ
PAGETOP