0120-352-678

つながらない場合は 026-223-1888

受付時間:平日8:30~18:00

  • ホーム
  • 事務所紹介
  • スタッフ紹介
  • 無料相談
  • 料金表
  • 解決事例
  • お客様の声
  • 選ばれる理由
  • アクセス

実家の不動産をあえて未分割としたケース

○ご相談者様の状況

今回、お母様がお亡くなりになり、ご実家の不動産をどうするかで最後まで悩まれました。
相続人は姉妹で、お二人ともご結婚しており、ご主人の持ち家にお住まいです。
自分達は実家に住まないが、もし、どちらかの子供が実家に住みたい(家を建てたい)というのであれば、そのどちらかが相続すれば良いし、誰も居なければ売却して2人で分けたい。いずれにしても今すぐには決められない。ということでした。

○当事務所の対応

相続税の申告は、遺産分割協議書に従って作成します。しかし、申告期限までに分割協議が纏まらないこともございます。今回の場合、ご実家の不動産は未分割のまま申告する事をご提案いたしました。(不動産以外の遺産分割協議は成立しました。)
今後、ご実家の不動産をどうするか決まった際(遺産分割協議が纏まった際)に、改めて修正申告を提出することになりました。
また、売却するのであれば、要件を満たせば「被相続人の居住用財産(空き家)を売った時の特例」の適用の可能性があることもお伝えしました。

○結果

ご実家について、検討する時間ができたこと、検討する期限がわかったことに、悩んでいたので心が軽くなったと喜んで頂きました。
今回は、小規模宅地等の特例が適用できないケースではありましたが、もし、特例の適用の可能性があるケースの場合で未分割とする際は注意が必要です。専門家に相談することをお勧めいたします。

 

類似事例

遺産分割(分け方)の話

申告期限内に分割協議がまとまらない

申告期限まで残りわずか・・どうしたら良い?

お客様の声
お客様の声 匿名希望様
1.大変スピーディーである事2.物件に対しての使い道の相談、その他もろもろについて相談することができます。
お客様の声 M・H様
相続について心配があるならば、前もって家族と相談し、プロに相談しておいた方が、いざという時は安心して取り組み向き合えると思います。
お客様の声 O・T様
ネット広告が多い中で、本当に良い所に行くのが難しくなっている。 今回幸いにも良い所に行けたのはラッキーでした。
お客様の声 H・I様
毎回の打合せ時に丁寧な説明をいただき非常に分かりやすかった。安心して任せられます。
その他のお客様の声はこちら

よくご覧いただくコンテンツ一覧

  • ホーム
  • 選ばれる理由
  • 事務所紹介
  • スタッフ紹介
  • 料金表
  • アクセス
  • 無料相談
  • 問い合わせ
PAGETOP